SAVVY 2018年8月号 「THIS YEAR’S GIRL 彼女に夢中!!」(2018)

京阪神エルマガジン社「SAVVY」8月号より(6/23/2018発売)カルチャーページの映画コーナー「THIS YEAR’S GIRL 彼女に夢中!!」のイラストカットを担当致します。とても嬉しいです。新作映画の女優さんにスポットライトを当てた内容となります。
第1回は「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」主演のエマ・ストーンです。

Good news! I will be working on an editorial illustration for SAVVY from the August issue. The article will be focusing on the actress for upocoming film.
This is Emma Stone from the “Battle of the Sexes.”


ほぼノーメイク、その上に肉体改造も行い、前作のララランドからは別人のような彼女。けれども彼女の持つ今日性のオーラは隠しきれませんね。今作では実在の女子プロテニスプレイヤーのビリー・ジーン・キングを演じます。

そんな彼女が戦いを挑むのが、元全米ジャンピオンのボビー。こちらはスティーブ・カレルが演じているのですが、彼も見る度に同じ人とは思えないですね。やたら声が大きく、地位も名誉もチヤホヤも本当にすべてがまだまだ欲しい彼が失礼極まりない言動を繰り返し大騒ぎする姿はイライラしながらもなんだか…あれっ…憎めない?それはビリー・ジーンもしっかりと把握しており、ボビーについては彼はただのピエロ、本当の敵は…と発言していたシーンが印象的でした。